読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むいかめ [2016ヨーロッパ3ヶ国]

むいかめ。

 

朝早く起きた我々。朝ごはんは後回しにして駅に向かいます。 


f:id:naechsterhalt:20161211110639j:image

駅は昨日ツェルマットについたMGB(マッターホルンゴッダルド鉄道)の駅ではなく、ゴルナーグラート鉄道(登山電車)のツェルマット駅です。


f:id:naechsterhalt:20161211110722j:image
f:id:naechsterhalt:20161211110732j:image


f:id:naechsterhalt:20161211110817j:image

駅には工事用車両もいます。

また、この路線は全線ラックレール付きのようです。
f:id:naechsterhalt:20161211110945j:image
f:id:naechsterhalt:20161211111001j:image

 

7:00の始発列車に乗りました。

結構な急角度をぐいぐい登っていく登山電車。


f:id:naechsterhalt:20161211111018j:image

 

30分程で頂上、ゴルナーグラート駅に到着。

駅からは…

 


f:id:naechsterhalt:20161211111228j:image
じゃじゃん!マッターホルン!でっかい!来てよかった!

 

 乗ってきた始発列車は折り返し下山していきました。


f:id:naechsterhalt:20161211111415j:image

 

そして、

 


f:id:naechsterhalt:20161211111426j:image

氷河!スケールでかい!

 


f:id:naechsterhalt:20161211111510j:image
f:id:naechsterhalt:20161211111531j:image
f:id:naechsterhalt:20161211111544j:image
f:id:naechsterhalt:20161211111556j:image

景色に見とれている間に帰りの時間に。

f:id:naechsterhalt:20161211111617j:image


f:id:naechsterhalt:20161211111710j:image

この頃にはマッターホルンは雲隠れ。


f:id:naechsterhalt:20161211111901j:image
f:id:naechsterhalt:20161211111915j:image
f:id:naechsterhalt:20161211111928j:image
f:id:naechsterhalt:20161211111949j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112004j:image
ツェルマットの街とマッターホルン

 


f:id:naechsterhalt:20161211112030j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112042j:image

ツェルマットについたら、宿に戻って荷物を回収。

MGBツェルマット駅に向かいます。

 


f:id:naechsterhalt:20161211112150j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112156j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112207j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112219j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112226j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112236j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112248j:image

昨日Brigからツェルマットまで乗ったのはこの顔の列車でした。


f:id:naechsterhalt:20161211112404j:image

 

インターラーケンオストまで移動。

 


f:id:naechsterhalt:20161211112449j:image

ここからはこの列車に乗ります。


f:id:naechsterhalt:20161211112554j:image

途中で見かけた別路線の列車。


f:id:naechsterhalt:20161211112611j:image

途中で今度は黄色い列車に乗り換え。

 


f:id:naechsterhalt:20161211112717j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112730j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112742j:image

ヨーロッパではいろんな路線で工事用車両が走っている姿を見かけます。日本では夜しかやらない工事をこっちでは昼間でもやっているようです。

 


f:id:naechsterhalt:20161211112850j:image

前を見るとこれまた良い景色。


f:id:naechsterhalt:20161211112924j:image
f:id:naechsterhalt:20161211112939j:image

ユングフラウ鉄道に乗り換え。

 

ひとつめの駅までは岩壁に沿って進んできた列車。ここから先はトンネルです。

 

しばらくするとふたつめの駅に到着。

対向列車待ちで10分くらい停まるので、降りることができます。(ユングフラウから降りてくる列車からは降りられません)

 

駅とは言え、岩の中です。

観光のために通路がそとに向かって伸びており窓が開けられています。

その景色がこちら。


f:id:naechsterhalt:20161211113038j:image


f:id:naechsterhalt:20161211113519j:image

 停まっている列車の傾き。結構な急角度。

 


f:id:naechsterhalt:20161211113609j:image

終点に着きました。

どうやら貨車を押しながら来てたみたいです。

 

 

まずは展望台へ。


f:id:naechsterhalt:20161211113649j:image
f:id:naechsterhalt:20161211113827j:image
f:id:naechsterhalt:20161211113847j:image

これまたスケール!スケール!

列車に乗ってきただけなのに、降りたら氷河の中に着いていました。

 


f:id:naechsterhalt:20161211113948j:image
f:id:naechsterhalt:20161211114009j:image
f:id:naechsterhalt:20161211114017j:image

かなり下の方にさっき乗り換えたクライネシャイデグ駅が見えます。

 


f:id:naechsterhalt:20161211114207j:image

展示室を見ながら先へ進みます。


f:id:naechsterhalt:20161211114257j:image

駅までの時間が書いてあるので、どれくらいで観られるかの目安にできるのはありがたいですね。


f:id:naechsterhalt:20161211114335j:image

氷の彫刻展示です。

壁、通路も全て氷でできています。


f:id:naechsterhalt:20161211114427j:image

 

ここを抜けると、
f:id:naechsterhalt:20161211114447j:image
外に出られます。

 


f:id:naechsterhalt:20161211114525j:image

さっきの展望台

 


f:id:naechsterhalt:20161211114554j:image
f:id:naechsterhalt:20161211114602j:image

いやー絶景。

 


f:id:naechsterhalt:20161211114626j:image

帰りの列車は寝ちゃいました。

 


f:id:naechsterhalt:20161211114715j:image

ガイドでみた写真はこんな感じだったので、まさか氷河の中まで行くとは…

 


f:id:naechsterhalt:20161211114837j:image
f:id:naechsterhalt:20161211114844j:image
f:id:naechsterhalt:20170101144646j:image

 

クライネシャイデグで乗り換えます。

乗り換え待ちの間、水を汲んだりして待ちます。

雨が降ってきた頃、乗る電車が到着しました。


f:id:naechsterhalt:20170101144702j:image
f:id:naechsterhalt:20170101144716j:image
f:id:naechsterhalt:20170101144726j:image

どんどん高度を下げていきます。
f:id:naechsterhalt:20170101144732j:image

 

途中でまた青と黄色の電車に乗り換え。


f:id:naechsterhalt:20170101144742j:image
f:id:naechsterhalt:20170101144757j:image

ラックレールの入口を撮ることができました。

入口がA、出口がEと表示があるようです。


f:id:naechsterhalt:20170101144807j:image
f:id:naechsterhalt:20170101144817j:image
f:id:naechsterhalt:20170101144829j:image

終点、インターラーケンオストに到着。

COOPで買い物をして電車を待ちました。


f:id:naechsterhalt:20170101144838j:image
f:id:naechsterhalt:20170101144843j:image

次はベルン行き。
f:id:naechsterhalt:20170101144852j:image

ベルン駅。

今夜はベルン泊。

 

ツェルマット→ゴルナーグラート→(マッターホルン)→ツェルマット→Brig→インターラーケンオスト→クライネシャイデグ→ユングフラウヨッホ→クライネシャイデグ→インターラーケンオスト→ベルン